糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

<< コゴメ、山ウド、カタクリ、けんかまつり | main | 八つ頭、こしあぶら >>

今月の地場出荷から

 不本意ながら、今月二回目のブログ更新となりました。
即時性がキモのブログで、撮りためたデータを
アップするのは、自分でも白ける気がするのですが、
お許しください。

以下、今月の地場出荷より。

gogatu15
「五月菜」。15日。

kawanaga15
 「川の流れ菜」。15日。
連日出荷されています。

negi15
「地ねぎ」。15日。

wasahana19
「わさびの花芽」。19日。

niginae19
「ねぎ苗」。19日。
高値が継続しています。

ginnbuki19
「ぎんぶき」。19日。

udo
「山うど」。19日。

20tarano「たらのめ」。20日。

 
20
「こごめ」。20日。

市街地の桜もようやく散り、二年連続して低温ぎみの四月が続いています。
いきおい地場出荷物も出遅れ傾向です。
山菜 | comments (1) | trackback (0)

Comments

M | 2011/04/25 07:21 AM
「川の流れ菜」 あらっ なんてお洒落な名前 紫花菜? 諸葛菜?のことですか? 昔から食していたのでしょうか?

Comment Form

Trackbacks