糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

<< ウドの芽、あさつき | main | 春きゅうり接ぎ木作業見学 >>

平成25年度 糸魚川青果地場生産者懇談会

風のない、まずまずの好天に恵まれた2月19日、
恒例の弊社主催による「地場生産者懇談会」を開催いたしました。


昨年度の弊社出荷に感謝申し上げ、実績を検討し、今年度の活動に
つなげるのが目的です。



kanban
会場は糸魚川駅前の和食、地グルメ「膳処くろひめ」さん。
いつもお世話になります。



2.19.3
弊社木嶋より販売概況や昨年度実績の特徴的な点などについてのご説明を。



kanban1
JAひすい園芸推進協議会橋立会長のご挨拶。



2.19.4
市内各所の生産者の皆さん、関係機関の皆さんにご出席いただいています。


2.19.8
平成24年度実績は夏以降の単価安も有り厳しい結果に。



2.19.5
園芸作物の生産量は一部品目を除いて減少傾向が長期化しています。
参加の皆さんからも生産現場の存続を危ぶむ声が多く聞かれました。



2.19.7
「糸魚川の野菜を食べようキャンペーン」から、試食イベント、
学校給食まで話題は多岐に亘ります。

2.19.10
出席者全員にご発言いただきました。
「商品質を価格に反映させてほしい」との要望多数。

忌憚のないご意見をありがとうございます。


2.19.11
最後に表彰式を。社長賞を「JAひすい菌茸部会」様へ。

試食イベントや総菜向け出荷への対応のご協力に加え
ここ10年間で最高レベルの出荷量をいただきました。

先日NST系列「スマイルスタジアム」番組内で
生産物が紹介された斉藤健一郎会長に。

熱心な長時間のご討議をありがとうございました。




続いて懇親会に。


弊社からの「糸魚川産品を多く取り入れて」というリクエストに
応えていただいた「膳処くろひめ」のメニューがこちら。

献立
「菊芋チップス」、「わさび葉の天ぷら」などなど
初めて食べるメニューがいくつも。

締めの「まこちゃんうどん」は
わさびの翠工房さんが開発した、地場「真昆布」を使ったうどんなんだそう。

おいしくいただきました。

懇親
楽しく過ごせた懇親会。
食材についても話が弾んでよかったと思います。


ご参集いただきありがとうございます。


皆さん今年も宜しくご協力の程お願い申し上げます。
トピックス | comments (0) | trackback (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks