糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

<< 「第5回糸魚川の野菜を食べようキャンペーン」ってどんな内容なんですか? | main | アスパラ、桃太郎ゴールド >>

市内小中学校向け馬鈴薯と玉ねぎの出荷

例年この時期に弊社経由で市内小中学校の給食向けに出荷している
地場産「馬鈴薯」と「玉ねぎ」。

生産者、JAひすい、弊市場、青果小売店(給食納品業者)、小中学校が
連携して取り組んでいます。

今年も今週使用分より納品が始まっています。

たまねぎ
当番の生産者がその日の使用分を学校ごとに仕分けして出荷。

ばれいしょ
カット見本付きがルールとなっています。

目合わせ
出荷開始前に弊社で行った「目合わせ会」。

作柄の情報交換や規格など出荷の際の注意点を確認しました。

とりあえず夏休みまでの半月ほどの期間となりますが、
(その後9月からも出荷を予定しています)市内小中学校の皆さんには、
おいしい地場産の「新馬鈴薯」「新玉ねぎ」を
たくさん食べていただければと思います。
トピックス | comments (0) | trackback (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks