糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

<< 「H21年度糸魚川の野菜を食べようキャンペーン」の目的 | main | 山アスパラ >>

キャベツ

 薄曇の朝となりました。本日は「キャベツ」が出荷されています。

キャベツ
能生より

 先日、能生の給食センターさんとJAひすいさん、能生地区代表生産者の皆さんとによる、「6月分給食メニューへの地場産野菜供給連絡会議」に参加させていただきました。
 能生地区は給食における地産地消の先進地であり、月例で同会議を開かれているそうですが、その中で「キャベツの非結球」、「玉葱のトウ立ち」が管内で多数起こっていることが報告されていました。気温の変動が大きかったこの春の気候のせいなのか、詳しい原因は不明とのことでしたが、気にかかる情報ではありました。
 この「キャベツ」はしっかり巻かれてましたね。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks