糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

中野園芸組合現地視察

去る12日に弊市場への「きゅうり」出荷でおなじみ、市内田屋の中野園芸組合さんへお邪魔いたしました。

中野ハウス遠景
組合員渡辺敏昭さんのハウス遠景。遠くに見える山なみ、絶え間なく聴こえてくる用水の流れる音、小鳥のさえずり。ここに来ると、いつも心が落ち着きます。

三人の組合員さんのハウスを順番に視察していきます。

まず、伊藤善勝さんのハウスへ。
善勝ハウス

善勝さん
伊藤善勝さん。昨年ご病気で入院された経過がありました。
「この時期にこれだけ(きゅうりが)作れるとは思っとらんかった。」
快復されて何よりです。

善勝きゅうり
すくすくと育つ「きゅうり」。品種は「シャープワン」。

きゅうり蘇生
採ったばかりの「きゅうり」を真ん中でポキンと折り、すぐにくっつけてしばらくおくと、ハイ、この通り元の様子に。先日読んだ本の受け売りです。

マルイさん
伊藤武夫さん。普及センター穴澤さんと意見交換中。
伊藤武夫さんは市場では「マルイさん」と呼ばれています。

きゅうり花
伊藤武夫さんの「きゅうり」の花。

カネチョウさん
左からJAひすい子田さん、渡辺敏昭さん、普及センター穴澤さん。
渡辺敏昭さんの市場での呼び名は「カネチョウさん」。

恒例の番外編。
渡辺さんの「タカミメロン」
タカミ

同じく自家用「桃太郎ファイト」。
桃太郎ファイト

トマト
まさに完熟です。お断りして試食させていただきました。皮が柔らかくてビックリ。おいしいけど、確かに棚保ちは悪そう。流通って難しいですね。

中野集会所
視察の後、会議と打ち上げをおこなう集会所。2階には賞状がたくさん。市場販売の現状報告を行いました。半促成きゅうりの販売はあと一月半ほど続きます。店頭で「中野園芸産きゅうり」を見かけたら是非ご購入を。
トピックス | comments (2) | trackback (0)

越後姫

ちょっと風が強めの晴天の朝となっています。休市明けの本日は、おなじみ「越後姫」の出荷がありました。

越後姫せり
今朝の「越後姫」の競売です。たくさんの引き合いがあります。

越後姫
これはLサイズです。

食味の評価も高く、切れ目なく出荷いただいていることもあって、順調に販売されています。
果実 | comments (0) | trackback (0)
1/1