糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

服部幸應氏講演会

昨日(6月9日)市内寺町にある「ビーチホールまがたま」にて、服部幸應氏講演会「食育のすすめ〜大切なものを失った日本人」(主催奴奈川JC)が開催されました。「地場キャンペーン」の告知のため弊社も参加させていただきました。

まがたま
会場の「ビーチホールまがたま」

講演会にあわせて、「郷土料理試食会」、「親世代、子世代料理体験」といったイベントも同時開催されました。

試食
こちらは「郷土料理試食会」。糸魚川の郷土料理を試食される服部氏。左は奴奈川JC井伊さん。

郷土料理の試食は今回の大目的。

笹もち
「笹もち」。中のアンコはなし。
わらび
「わらびのおひたし」
よしな
「よしなの浅漬け」
白和え
「にんじんとぜんまいの白和え」。とうふで和えるもの。
きゅうり
「きゅうりの三五八(さごはち)漬け」。米麹を使います。
ふき
「ふきの炒め物」。個人的にはこれが一番印象深かったです。

当日の料理とまったく同じものではないですが、レシピはこちらをご参考に。

試食2
「ほっとする味だね」と服部氏。

こちらは親子で手作りのおにぎり他を作ってもらう企画。
おにぎり2
子供さんたちはゲストの眼も気にせず料理に集中してました。
おにぎり1

ロビーでは糸魚川市、上越農政事務所、糸魚川地域振興局などが、パネル展示で食育のメッセージを。
パネル1

パネル2
こちらは弊社のコーナー。来場者から「キャンペーン応募します。」との声をたくさんいただきました。

服部氏にも弊社からキャンペーンの趣旨をご説明。
講演の中で「糸魚川産をまず食べましょう」との力強いエールをいただきました。服部先生、キャンペーン告知の機会を下さった奴奈川JCの皆さん、どうもありがとうございました。
トピックス | comments (2) | trackback (0)
1/1