糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

止市ごあいさつ

 激しい雨と年末とは思えない高い気温の中、年内最後の競売が行われました。市場業界では最終営業日のことを「止市(とめいち)」と呼びます。
 ブログによる地場産農産物の紹介を始めて一年半ほどになりますが、思ったより多くの方にご覧いただいているようで嬉しく思います。
 年内の更新はこれにて終了です。来年も随時更新していきますので、本ブログを宜しくご愛顧下さい。
 皆様よいお年をお迎え下さい。

地方卸売市場株式会社糸魚川青果卸売市場
専務取締役 木嶋 隆
トピックス | comments (0) | trackback (0)

年末特別商材

 先日出荷されたこちら。とても珍しい出荷物でしたが、さて、なんでしょう?

そば粉





ヒント1  年末に欠かせない料理の材料です。



ヒント2  冷、温どちらでもおいしくいただけます。



ヒント3  「山芋」を入れる方もいます。



というわけで正解は


  「そば粉」  でございました。

うーん、自前で手打ちの「年越しそば」。あこがれますが、今年はちょっとムリですかね(そば打ち未経験者です)。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

割り干し大根&せり

 相変わらず強い冷え込みのないまま年末を迎えようとしています。晴れとなった本日は、この時期としてはまとまった地場物の出荷がありました。
 その中から「割り干し大根」と「せり」を取り上げます。

割り干し

「割り干し大根」はお正月用の「はりはり漬け」に。

割り干し2

こちらは「せり」。
芹

こんにゃくと炒めて「せり焼き」に。また、糸魚川の「お雑煮」には欠かせない食材です。
芹2
野菜 | comments (0) | trackback (0)

おもちばなし

専> 今回は「おもち」の食べ方ってことで。「お雑煮」は以前取り上げたので、「お雑煮以外」でお聴きします。このあいだ、地場物の切り餅をブログで紹介したんですが。

ミ> 地場物の手造りのものはおいしいですよ。もち米がいいんでしょうか、まず伸び方が違います。横にひっぱると、てろーんと下につくような感じで伸びるんですね。ぜひ食べていただきたいと思います。

専> 食べ方としては、焼餅だと「砂糖じょうゆ」、「きなこ」をつけるのがポピュラーかな。

ス> 定番ですね。

ヤ> 「おもち」を海苔で巻くのもよくやります。おしょうゆをつけて。

マ> 「磯辺巻き」ですね。

専> 地場の生産者の方が造られている、2ミリぐらいの厚さにスライスした「おもち」を鍋物のときにさっと鍋にくぐらせてよく食べてます。どんな鍋にも合うし、手軽な「もち料理」ですよね。

マ> 「ぶりしゃぶ」じゃなくて「もちしゃぶ」ですね。

専> この地域だけ、という食べ方はあまりないみたいですね。会津はどうですか?「お雑煮」食べないんでしたっけ。

ミ> つきたての「おもち」を、「ごま」の上で転がして食べる「ごまもち」にしたり、大根おろしと納豆を混ぜて、おしょうゆをかけたものにからめて「納豆おろしもち」なんかで食べてました。

専> どちらもおいしそうですね。あまりやったことはないですが。

ミ> 逆にお祭りの時の「アンコ入りのきなこ餅」は糸魚川に来るまで食べたことなかったです。

専> 自分の家で「おもち」をつくっている人いらっしゃいますか?

マ> はい、家でつくってます。餅つき機ですが。機械が無かった昔は、ご近所の家どうしでそれぞれ家の年末の「もちつき日」が決まっていたんですね。お互いにお手伝いしあって順番に完成させていたそうです。今は機械だからそんな持ちつ持たれつはないと思いますけど。

専> ご近所の一大行事。自分で作るといろいろアレンジができていいのかも。

ミ> 「よもぎ」をいれた緑色の「草もち」、「栃の実」をいれた木の実色の「とちもち」、「粟」を入れた黄色い「あわもち」なんかがありますね。

専> 「豆もち」ってありますね。個人的にわりと好きなんですが。

ス>マ> もう、大好きです。

マ> 「豆もち」もつくりますよ。黒豆をふかしてから混ぜこみます。また、黒豆じゃなくてもOKです。白豆でも青豆でも。つくときに塩味をつけて、そのままたべられるようにしています。

専> 豆が出荷されるのもこの時期ですよね。もちに豆を入れるのは、時期的に自然に結びついたって気がしますね。

ス> 豆を混ぜ込むタイミングによって、ついた後に豆を混ぜ込むと、出来上がりで豆の形がそのまま残りますし、つく前に混ぜ込むと豆が割れたものとそのままのものと両方楽しめます。お好みでどちらでも。

専> くせのない食材のわりには意外と食べ方の拡がりがない気もしますね。もっといろいろ挑戦してみてもいいのかも。どうもありがとうございました。

                    (おわり)
女子社員懇談会 | comments (0) | trackback (0)

やまと芋

 朝方まで残った雨があがり、青空が見えてきました。
本日は「やまと芋」の出荷がありました。

やまといも

特大サイズのりっぱな「やまと芋」でした。
「とろろ」や揚げ物に。お好み焼きにも。

やまといも2
野菜 | comments (0) | trackback (0)

カリフラワー

 今年の営業もあと二週間を残すのみとなりました。
なんとなく気ぜわしい中、どんどん日だけ進んでいくように感じます。本日は能生より「カリフラワー」の出荷がありました。

カリフラ1

すばらしい「カリフラワー」でしたので、晴れだったこともあり、競売場から移動させて、自然光での撮影で。

カリフラ2

本当はいつも自然光で撮りたいのですが、なかなか時間が融通できません。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

切り餅

 寒いことは寒いですが、強く冷え込むことのない日が続きます。本日は手造りの「切り餅」が出荷されています。

切り餅

焼き餅ももちろんいいですが、鍋物の最後に入れてスープと一緒に食べるのもオススメです。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

ブロッコリー

 本日の暦は「大雪」ですが、小雨となっています。
 当社の車両はほぼ全台スタッドレスタイヤへの履き替えをおえましたが、威力を発揮するのはもう少し先となりそうです。
 本日は「ブロッコリー」の出荷がありました。

ブロッコリー

 地場「ブロッコリー」を使った温野菜のサラダで、たっぷり野菜を摂っていただきたいと思います。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

こんにゃく玉

 久しぶりのカラッとした晴天となった本日は、「こんにゃく玉」の出荷がありました。

こんにゃく玉2

これで一玉1kg超。数年かけて成長するそうです。

こんにゃく5kg

これは一玉で5kgの特大サイズ。ここまでなるのに、いったい何年かかっているのでしょうか。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

大根菜

 昨日は市内の平野部でも雪となり、本格的な冬の寒さを感じさせました。冷たい雨となった本日は、「大根菜」の出荷がありました。

大根菜6

そろそろ地場物の出荷量が目に見えて減ってくる時期となります。厳しい寒さの中、ご出荷ありがとうございます。
大根菜7
野菜 | comments (0) | trackback (0)
1/2 >>