糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

止市(とめいち)ごあいさつ

 すばらしい快晴に恵まれた「止市」となりました。
 地場産生産物の出荷物を通じて、旬の青果物を紹介していけたらという思いつきで始めたこのブログですが、おかげさまで三年目に入りました。
 ブログ作成にも慣れてきて、いいペースで更新してきた一年だったと思います。
 現在、弊社の売上の中で、地場産品の占める割合は二割ほどであり、決して大きくありません。ですが、地場産品の振興に果たす弊社の役割は決して小さくないと自負しています。これからも地場産の記事を中心にアップしてまいります。
 年内の更新は本日で終了です。来年度も意欲的に更新していきますので、引き続きご愛顧ください。皆様よいお年をお迎え下さい。

     地方卸売市場株式会社糸魚川青果卸売市場
              専務取締役 木嶋 隆
トピックス | comments (0) | trackback (0)

榊(さかき)

 夜明けまで強い雨が降っていましたが、今は小止みになっています。止市前日の本日は、「榊(さかき)」が
出荷されています。

さかき

平成20年度もあと残り三日。大そうじ後の神棚には新鮮な「榊(さかき)」をお供えしたいものです。
花卉(かき) | comments (0) | trackback (0)

年末花市

 断続的な雪で、会社の周りで数センチの積雪となっています。本日は、年末向けの花の競売を行いました。

年末花市
お買上げありがとうございます。

 以前は特別市として一年に一日だけ午後スタートの競売を行っていましたが、昨年より買参人の皆さんの利便を考え、通常の朝の競売に続いて花市を開催しています。

 今年の競売は残りあと二日を残すのみとなりました。明日は、日曜日ですが臨時開業日で、通常通りの営業となります。お間違いなく。
トピックス | comments (0) | trackback (0)

はりはり大根

 雪混じりの暴風が吹き荒れる朝となりました。寒さも厳しく、やっと冬らしくなった感じです。本日は「はりはり大根」が出荷されています。

はりはり大根

切った大根を干し上げたものですが、数の子と和えて、正月料理の「はりはり」に使われます。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

なべものばなし

専:いろいろな媒体で「カレー鍋」がとりあげられてますね。このあいだ、わが家でやってみたんですけど。市販の「カレー鍋の素」で。

ス:「素」というか「鍋スープ」ですね。鍋に「スープ」をはって、具をいれてそのまま食べるっていう。

専:そうですね。出来合いですけど、さっとできて、簡単なんだ。

ミ:いろんな種類の「鍋スープ」が市販されてますよね。私も「カレー鍋」はテレビで見たような。今どきのハヤリみたいですね?

専:で、「カレー鍋」の味なんですけど、和風出汁(だし)プラスカレー風味みたいな感じで、想像してたのよりあっさりした仕上がり。おいしく食べられました。具も選ばないみたいだし、時々目先を変えるのにはいいかなと思います。と、いうことで今日は、「鍋もの」についてお聴きします。「鍋もの」ってあまり地域性がないようにも思いますが。

ミ:糸魚川市で「あんこう鍋」のキャンペーンをやってますけど、この地方にしかないというものでもないですしね。もちろん冬の「あんこう鍋」は文句なくおいしいのですが。

専:じゃ地域性に関係なく何かオススメの「鍋」ってありますか?家でよく食べる「鍋」とか。

マ:「キムチ鍋」をよくやりますね。わが家のは先ほどの「鍋スープ」じゃなくて、「キムチの素」と「お味噌」を加えて仕上げます。「キムチ鍋」も具を選びませんが、必ず「ニラ」を加えます。

専:辛味で全身が暖まりそうです。寒い時季には特に良さそうですね。

専:そういえばこの間、スーパーのチラシで「鍋物フェア」のところに「れんこん」が載ってたんです。あれっと思ったんだけど。「鍋」に「れんこん」もアリですか?

ス:聞いたことないですね。入れません。

マ:煮物じゃないですかね。

専:ついでに載せたのかな。

ヤ:「れんこん」をすりおろして、肉団子に加えるとふんわりした仕上がりになります。わが家では鶏ひき肉で肉団子を作ってよく鍋に入れてます。

専:ひき肉のダシっておいしいんだよね。

ヤ:あと肉団子にはおろし生姜も加えます。片栗粉少々で固めて出来上がり。具は適当にあるもので作りますが、野菜をどっさり入れて、子供には春雨を入れるのが人気です。コンソメをいれるので、洋風鍋ですね。鍋からとってそのまま食べるタイプです。

専:「カレー鍋」もそうですけど、そのまま食べるタイプはより簡単ですね。「水炊き」や「湯どうふ」だと、「ポン酢」などのつけダレを変えたり、薬味で変化をつけたりということがありますが。
 ところで「水炊きの素」とか「水炊き鍋スープ」というのはないのかな。
ないか。

マ:...「湯豆腐の素」がないように、それはどこにもないと思いますね、たぶん。

専:わが家で「鍋もの」をやると、鍋の種類を問わず、子供が食べる野菜の量に驚かされます。青果業界の身びいきっぽいですが、どんどん「鍋もの」をメニューに取り入れてほしいですね。

                             <おわり>

追記:この記事をアップ後に、スーパーで「水炊き鍋スープ」を発見いたしました。「湯豆腐の素」につきましては、改めて発見しだいご報告いたします。
女子社員懇談会 | comments (0) | trackback (0)

せり

 夜明け前、月のない夜空にたくさんの星が光っておりました。すばらしい快晴に恵まれた本日は、市内早川より「せり」の出荷がありました。

せり

買参人の方への年末年始向けの茨城産「せり」の予約販売については既に締め切りましたが、毎年たくさんのご注文をいただいています。糸魚川のお正月に「せり」は欠かせません。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

正月飾り

久しぶりのまとまった雨となりました。ただ体に堪えるような寒さはありません。週明け、いよいよあわただしくなってきた本日は、輪締め、ミニ破魔矢などの正月飾りをパチリ。市内桂の(名)橋立さんの商品です。正月用品も早めにご用意いただくのがよろしいかと存じます。

正月飾り
トピックス | comments (0) | trackback (0)

うずら豆

 夜明け前は満天の星空でありました。まさに快晴、という冬晴れに恵まれ、クリスマス、年末の準備に忙しい週末となりそうです。
 本日は「うずら豆」が出荷されています。

うずら豆

出荷量は少なく、固定客がしっかりついている品目、といえると思います。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

越冬かぼちゃ

 気温低めの、陽射しがまぶしい晴天となりました。本日は「越冬かぼちゃ」が出荷されています。

越冬かぼちゃ

タイトルの「越冬かぼちゃ」は出荷伝票から転載しています。市場流通には乗りにくい特大サイズは地場ならではです。元日から各スーパーが営業しているご時世、「越冬野菜」という言葉も死語ですかね。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

早川園芸組合反省検討会

 昨日、糸魚川駅前の和食「膳処くろひめ」にて早川園芸組合さんの反省検討会が行われ、当社より専務木嶋と担当七澤が出席いたしました。

早川組合
担当七澤より、本年実績の講評と新品目の提案など

学校給食向けの馬鈴薯、玉葱の出荷対応や各種地場ラベルの封入の取り組みなど今年も大変お世話になっております。組合員の方からの生産についての興味深い発表もあり、懇親会も含め活発な質疑応答が続きました。
 個々の生産者の方とじっくりお話する機会はありそうで実はなかなかありません。貴重な機会を提供いただきありがとうございます。
トピックス | comments (0) | trackback (0)
1/3 >>