糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

原木生しいたけ

 強い雨の朝となっています。一月最終日となりましたが、総じて気温の高い一月ではなかったかと思います。
 本日は「原木生しいたけ」が出荷されています。

原木生しい

 中国産「生しいたけ」の日本への輸入量が激減したことで、国産「生しいたけ」の市況は比較的しっかりした相場が継続されています。糸魚川市内産「生しいたけ」の質の高さは定評あるところです。店頭で見かけたら是非ご利用いただきたいと思います。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)

地ねぎ

 薄曇の朝となりました。昨日、今日と早朝から気温が高めで、とても過ごしやすい気候となっています。ただ、一度始めた厚着を、なかなかさっと薄着には変えられないものです。
 本日は、「地ねぎ」が出荷されています。

地ねぎ

 目を見張るりっぱな太さ。すき焼きにざくざく入れていただきたいものです。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

病人食ばなし

専:幸い日ごろ病気とは縁遠い私なんですが、今日は「病気になったときに食べるもの」について伺おうと思います。

ミ:「カゼをひいたとき」の「おかゆ」みたいなものですか?

専:そうですね。子供の時よく言われたのは、病気の時は、とにかく「消化のよいもの」を食べろ、ということで。体に負担をかけないってことなんでしょうが。

マ:柔らかく煮た「おかゆ」なら体に優しそうですもんね。

専:カゼの時は、「たまごみそ」を「おかゆ」にのせて食べさせられたような。もう何十年も食べてないので、どんな味だったか忘れてしまいましたが。「たまごみそ」だったよな、確か。

ミ:そう、甘い「たまごみそ」はおいしいですよね。私は普段でもごはんと一緒に食べたりしますよ。ごはんにもピッタリなんです。加熱しながらお味噌にお砂糖と生卵を練りこんで作ります。

マ:昔、中の具が何もなくて、おにぎりの周りにお味噌をぬっただけの「味噌おにぎり」を食べてた記憶があります。今じゃ考えられないようなことですけど。

専:カゼの時は、「りんご」をすりおろして、布巾で絞った果汁もよく飲まされました。そのせいか今でも「りんご」はどこか消化が良いイメージがある。なんとなく甘いものほうが口に入りやすいということなのかな。病気のときは味もへったくれもないですからね。
 だいたい「おかゆ」、「おじや」、「ぞうすい」はどう違うんだろう。

ス:私個人の感じだと、塩味は「ぞうすい」、みそ味は「おじや」。味がないのが「おかゆ」。でしょうか。

専:まあ、区別はよくわからないですけど、柔らかく食べ易ければなんでもいいってことで。他にはどうですか?

ヤ:子供が「かぜ」の時は「鍋焼きうどん」を作って、食べさせてました。

専:「鍋焼きうどん」、ですか?

ヤ:調子が悪くても、それなら食べると言うので。本人が食べたいのなら何でもいいかな、と。とにかく食べないと体がまいってしまいますから。

マ:昔、カゼのときは、「葛湯」を飲まされていたと思います。

専:「くずゆ」?何ですか、それ。

マ:葛粉(くずこ)をお湯で溶かした、どろどろした飲み物です。お砂糖を入れて甘くします。

ス:片栗粉でもいいですよ。片栗粉と砂糖で。似たようなものです。

ミ:葛の根っこから作るのが「葛粉」、「かたくり」の根っこから作るのが「片栗粉」。「葛粉」もスーパー等で手に入ると思います。どちらで作ってもお腹に入っちゃえばまあ同じですね。

専:初めて聞きました。「くずゆ」ねえ。

マ:今は飲んでませんけどね。だいたい私たち主婦は、寝込んでも誰も食事を作ってくれないですから。自分で何とかしなくちゃいけません。いつもあるもので、手間をかけずに、さっと栄養が摂れる物がいいんです。「くずゆ」はそういう点で優れていると思います。

ヤ:ホント、そうですね。自分がカゼの時は、「お茶漬け」を作って、わざと時間をおいてふやかしてから食べたりしています。鍋を使わない「病人食」ですね。

専:「おかゆ」は鍋使うもんね。でも「お茶漬け」は消化よくないっていいませんか。

ヤ:自分の時はいいんです。とにかく手間がかからないのが優先なんです。


                   <おわり>
女子社員懇談会 | comments (0) | trackback (0)

はくさい

 早朝の雨があがって、明るい陽がさしてきています。ここ数日の気温は高めで、昨日、一昨日と最高気温は10度をこえたようです。朝ダウンを着て作業していると汗ばむほどで、一月とは思えません。
 本日は「はくさい」が出荷されています。

はくさい

 季節外れの暖かさの後には必ず寒気のぶり返しが待っています。体調管理に気をつけたいものです。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

ジャンボ生しいたけ

 なんだか薄暗い感じの雨の朝となっています。今日は「大寒」ですが、厳しい冷え込みはなく、雨が雪に変わることはないと思います。
 本日は今冬の新企画、「菌床ジャンボ生しいたけ一個入り」をご紹介したいと思います。

ジャンボ笠
ラベルは「糸魚川の恵み」

 「ムダ無く買い物がしたい」というニーズから、多くの野菜が一個単位で販売される昨今、菌床栽培の「生しいたけ」の中から特に肉厚の大型サイズのもの(直径8〜10センチ、厚さ2〜2.5センチ)を個包装した商品です。

ジャンボ軸
このぶ厚さ

本日撮影した複数のサンプルで、重量は一枚80グラム内外。一般品の「生しいたけ」の標準的なパックが4〜6枚入りで100グラムですから、おおよそのサイズがご想像いただけるかと思います。

ジャンボ箱
 プリプリの食感は、どんな料理に使っても大きな存在感を発揮します。ぜひ一度、お手軽にお試しいただければと思います。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)

たらのめ

 曇天の朝となりました。積雪は続かず、寒さが厳しいため、市内の歩道は薄く残った雪が凍り付いている箇所が多くありました。歩行にはお気をつけ下さい。本日は「たらのめ」が出荷されています。

たらのめ

てんぷら、ごま和えなどで。「たらのめ」の一品をプラスすることで食卓に季節感があふれます。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

転倒ご注意

 昨日の風雪とはうって変わって素晴らしい快晴に恵まれました本日。快晴とはいえ早朝の気温は低く、弊社駐車場のところどころで路面凍結が見られました。

表側P

弊社駐車場には消雪パイプを敷設しておりますので、積雪は心配ないのですが、残った水が凍るのはどうしようもありません。濡れた路面に突然凍結部分が潜んでいます。くれぐれも転倒事故にご注意下さい。
トピックス | comments (0) | trackback (0)

あさつき

 厳冬の朝となりました。昨日からの断続的な降雪で弊社の周りで数センチほどの積雪となっています。ただ現在は小止みとなっており、この程度の積雪でよかったとホッとしているところです。連休明けの本日は、「あさつき」の出荷がありました。

あさつき

一月は例年、一年間で地場物の出荷量が最少の月となります。酷寒の中、ご出荷ありがとうございます。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

菜の花

 どんよりとした曇り空から、小雨がパラついてきました。予報では今日からしばらく冬型が強まるようです。
本日は「菜の花」が出荷されています。

菜の花

かすかな苦味と食感を残すようにサッと茹でるのがよいようです。おひたし、汁物、炒め物にも。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

クレソン

 夜明け前の満天の星空から、澄み切った快晴となっています。本日は「クレソン」が出荷されています。

クレソン

独特の香りと苦味は大人のサラダに。「クレソン」のおいしさに慣れると、「クレソン」抜きのサラダが物足りなく感じられるほどです。
野菜 | comments (0) | trackback (0)
1/2 >>