糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

オクラ

 明け方微かに残っていた雨が上がって、明るい薄曇りの空となっています。
気温があまり上がらないので(糸魚川に低温注意報が発令されています)、
動いていても体は楽なのですが、
もうちょっと夏らしくなってもらいたいところです。
本日は「オクラ」が出荷されています。

おくら
早川より

夏の食卓の常備品です。もりもり食べましょう。

余談ですが、弊市場の出荷品は不定期に
上越保健所さんによる残留農薬検査を受けています。

保健所
こちらは先日受けた「オクラ」の検査報告書です。
上の写真の「オクラ」の生産者の方のものです。
「基準に適合している」との内容です。

生産物の「安全」は地域内生産者全員による不断の努力によって担保され、
「安心」というブランドを生むのだと思います。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

アーリーレッド

 強い雨の朝となりました。
まあ、よく降りますね。
本日は「アーリーレッド」が出荷されています。

アーリー

この「ツヤツヤ」が目に留まりました。
サラダのアクセントにどうぞ。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

夕顔&白瓜

 小雨の朝でしたが、日が射してきています。
降ったり止んだりの繰り返しで、梅雨明けが待ち遠しい毎日です。
本日は、「夕顔」と「白瓜」をご紹介。

夕顔
「夕顔」1本5kg。こちらは昨日の販売分でした。
出荷伝票には「かんぴょう」と。うーん、お気が早い。

白瓜
こちらは「白瓜」。
「白瓜」の奈良漬けは最高です。

市場はすっかり夏らしい売り場となっています。
しつこいようですが、梅雨明けはまだなのでしょうか。
 
野菜 | comments (0) | trackback (0)

サラダごぼうばなし

し:先日から、「サラダごぼう」の出荷が始まっています。
七澤くん(注:弊社地場蔬菜担当)から早川の組合に作付けをお願いしたものです。
今回はその出荷を記念して「ごぼう」で。
まず、家で「ごぼう」を作ったことがある方いらっしゃいますか。
いないですね。

マ:地場の登録品目に「ごぼう」は一応ありますが、今までは、ほとんど出荷されていないと思います。
記憶にありません。

し:そういう意味でも画期的ですね。

ス:「サラダごぼう」がほんとに生で食べられたらいいですよね。

し:七澤くんは生でも食べられないことはないっていってましたが。
アクがないって。
でも、そのままだとさすがに硬いので、さっと茹でたほうがいいと。
ところで「ごぼう」の皮に栄養があるっていいませんか?

ミ:私は「ごぼう」の「皮をむかない派」なんですけど、包丁の背で皮をこそげることはします。

マ:私は頭ではわかってても、皮はやっぱり剥いてしまいますね。
まあお好みでいいんでしょうけど。

し:「ごぼう」をどんな風に使われてますか。

ス:「きんぴら」はもちろんですけど、牛肉と合うので、牛肉と「ささがきごぼう」で卵とじの「柳川風」に。
すき焼きに入れてもいいです。

ヤ:かき揚げにも使いますよね。

ミ:うちでは、よく汁物に使いますね。タラ汁、豚汁など。
「サラダごぼう」の形を見ると、昔の「長にんじん」を思い出します。

し:「長にんじん」?それ何ですか?

ス:今出荷されている人参は「短根人参」ですよね。
あれが普通の「ごぼう」みたいに長くなったものを想像してもらえばいいです。
これ、かなり昔の話ですね。

し:ウン十年前。「長にんじん」はどうやって食べるんでしょう。

ミ:「短根人参」と同じです。年末の一時期だけ、袋に入って送られてきてましたね。
「長にんじん」は香りが強かった。私は好きでしたけどね。
栽培しにくいんでしょうか、いつのまにか無くなってしまいましたね。

し:食べてみたいですね、「長にんじん」。
あ、すいません、話がそれました。
「サラダごぼう」は、アクが無いだけでもサラダをはじめ、いろんな料理に使えそうですね。
私も、まず食べてみなくては。

                           (おわり)

* 懇談会後に「ごぼうサラダ」に挑戦しました。
その模様はこちらへ。
女子社員懇談会 | comments (0) | trackback (1)

パンナメロン

 明け方は曇り空でしたが、今は明るい夏空が拡がっています。
 本日は能生谷より青肉メロンの新品種「パンナメロン」の出荷がありました。
パンナ

パンナ箱
2Lサイズ4玉入り

試食
「パンナメロン」初披露ということで買参人向けに試食が出されました。
ほとんどの方から、「甘いね」「皮の近くまで甘い」との感想が。

私もいただきましたが、確かに申し分ない甘さです。
自信をもっておすすめできます。
春先の少雨の好影響でしょうか。

競売
「パンナメロン」の今朝の競売です。
飛ぶように売れました。
買参人の方も食味を確かめると安心して売ることができます。
果実 | comments (0) | trackback (0)

つるむらさき

 なんだか薄暗い小雨の朝となりました。
今週の天気予報もあまりかんばしくありません。
空梅雨ぎみの出だしから、転じて近年にない長梅雨の年となりそうです。
 本日は「つるむらさき」の出荷がありました。

つるむらさき

夏バテ防止に「ぬめり関係野菜」を。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

糸瓜

 明るい薄曇の朝となりました。
 本日は「糸瓜」が出荷されています。

糸瓜

新潟県内の先輩市場の一つ、長岡中央青果さんのHP内ブログで、鈴木会長が糸瓜を浅漬けで食べる長岡の風習について紹介されています(2009年6月16付)。
茹でてほぐれた素麺状の果肉をカラシ合えにする食べ方が有名ですが、他にもご存知の食べ方がありましたら是非弊社までお寄せ下さい。
野菜 | comments (1) | trackback (0)

サラダごぼうでサラダに挑戦

 先日ご紹介しました新商材「サラダごぼう」。
食べてみなくちゃ話もできない、ということで今回は特別編。
「サラダごぼう」を使った「ごぼうサラダ」に挑戦しました。

サラダ1
市内某スーパーさんで「サラダごぼう」購入。
「奴奈川姫シール」は忘れずにキャンペーン応募用紙へ。

サラダ2
袋から出したところ。端の赤い部分は茎です。

サラダ3
ピーラーで皮を剥きました。真っ白ですね。

サラダ4
適当な大きさに切り、水にさらします。
一切れを水にさらす前にかじってみましたが、そのままでもいけます。
二分間ほどさらしましたが、この工程は必要ないのかも。

サラダ5
千切りにしたところですが、これじゃ拍子木ですね。
男の料理なので、まあいいでしょう。
かえって食感が楽しめるかも。


一分間茹でて、塩こしょう、マヨネーズで和え、冷蔵庫で冷やしました。
仕上げにパセリを。これで完成です。
サラダ6

自分の好みで、茹で上がりは固め。
ボリボリ、という感じの食感でおいしくいただきました。
簡単にできる野趣あふれるサラダ、という感じです。
お好みで茹で時間を加減されるといいと思います。

サラダ7
食べている途中で「むきクルミ」と「マスタード(マイユ)」を加えてアレンジ。
より酒肴っぽくなりました。
ごぼうの繊維のせいか、お腹がいっぱいになる一品です。
いやあ、おいしかった。
皆さんもぜひお試し下さいね。
トピックス | comments (1) | trackback (0)

かぼちゃ二色

 曇天の朝となりました。
 本日は、「かぼちゃ」2種を撮りました。

かぼちゃ

白かぼちゃ

市内の小学校は今日が終業式でしょうか。
楽しさいっぱいの夏休みですが、
ぜひ地場野菜いっぱいのメニューで、
家族の食卓を楽しんでいただきたいと思います。
子供さんと一緒に作るのもいいですよね。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

とうもろこし

 梅雨明けも間近、明るい夏空がひろがっています。
 昨日は糸魚川でも「日食」が観察できたそうですが、
全然気づかず過ごしてしまいました。残念。
 「大暑」の本日は、「とうもろこし」が出荷されています。

とうもろこし

「枝豆」と並んで、まさに今食べるべき旬の食材といえましょう。
野菜 | comments (0) | trackback (0)
1/3 >>