糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

本わさび

小雨の明け方となりました。本日で二月の営業日は終わり。
最終週は気温の高い日が続きました。

本日は「本わさび」が出荷されています。

わさび芋
市内早川産。黒トレーで締まった印象に

今月より弊市場ルートを使っての販売が始まっています。
やはり「本わさび」の風味は格別です。
店頭で見かけたら是非お試しください。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

平成22年度地場生産者懇談会

 早春を思わせるような陽気となった、去る2月23日、
弊社主催の「地場生産者懇談会」を開催いたしました。

資料

会場は、おなじみ糸魚川駅前「膳処くろひめ」にて。

小杉会長
冒頭の園芸推進協議会小杉会長のご挨拶。
右は丸なす部会橋立会長。

市内の各生産団体の代表者、JAひすい、行政の関連機関の皆様に
ご参集いただき、弊社の昨年度の実績報告や取組内容をご報告させて
いただきました。

平成21年度は、地場全体で見ると、近年にない高単価を実現した年と
なりました。

進行
進行の事務局。左側JAひすい吉岡次長と糸魚川青果木嶋。

市場の取組に対してご意見をいただきます。

出席者の皆さんから。いずれも左側から
早川
早川園芸組合より青代さん、吉岡さん、藤田さん。

山岸さん
菌茸部会 斉藤さん、糸魚川園芸組合 山岸さん、能生園芸組合 山岸さん。

中野園芸
越後薬草 塚田さん、中野園芸組合 渡辺さん、伊藤さん。

斉藤さん
糸魚川園芸組合 斉藤さん、翠工房渋谷さん。

関係機関の皆さんからもご意見を。

滝田さん
糸魚川農業改良普及センター 滝田さん。

長谷川さん
糸魚川市農業経営支援センター 長谷川さん。

他にもたくさんの方からご発言いただきました。

新しい企画が複数報告されたこともあり、今年度の園芸振興に向け
とても前向きな取組の会議となりました。

最後に、特に昨年度弊社事業に大きくご協力いただいた方へ
表彰状を贈らせていただきます。

社長賞 JAひすい園芸推進協議会様
社長賞
「糸魚川の野菜を食べようキャンペーン」への多岐に渡る提案と
ご協力に対して。

市場開拓賞 斉藤誠一様
開拓賞
地場産いちご「越後姫」の売上げ増へのご協力に対して。

会議後の懇親会でも熱い園芸談議で盛り上がりました。
多数のご参加をいただきありがとうございました。
皆さん、本年度も宜しくお願いいたします。
トピックス | comments (0) | trackback (0)

ふきのとう

 寒さの中にも力強い陽射しの晴天となりました。
明るい陽光は、未だ遠い春の到来を期待させます。
 
週明けの本日は、「ふきのとう」が出荷されています。

ふきのとう
能生より

弊市場への出荷は12月から3月の間に限られます。

「ふきんちょ」と呼ぶ方もいらっしゃるようですが、
市内で一般的かどうかは不明です。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

わさびの花芽

 曇天の朝となりました。強い冷え込みのない普通の寒さ(?)
の日が数日続いています。

 本日は「わさびの花芽」が出荷されています。

わさび花
 100g。先日訪問した翠工房さんより

風味豊かな「辛味」が感じられる、「おひたし」がおいしかったと、
試食した弊市場会長が申しておりました。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

つぶ

 昨晩からの雪が、うっすらと積もる明け方でしたが、
今は雨に変わっています。
 本日は「つぶ」が出荷されています。

つぶ

地場物全体の出荷量が僅少な時期ですが、
複数口の「つぶ」を出荷いただきました。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

越後姫

 明るめの空から雨が降る朝となっています。
いつもは憂鬱な雨も、たっぷり積もった除雪の雪山が
消えるのには大いに役立っています。
もう一日二日降り続いてほしいところです。

休市前の本日は「越後姫」が出荷されています。

越後姫2L
2Lパック

余談ですが、2月に入り今月23日開催の弊社主催「地場生産者懇談会」に向けて資料をまとめているところです。
平成21年度「越後姫」の販売額は前年の3倍強となったようです。
たくさんのご出荷、誠にありがとうございました。
果実 | comments (0) | trackback (1)

糸魚川郷土料理再発見講演会

 明け方から激しい降雪に見舞われた去る4日、
糸魚川市観光協会の主催で、
「糸魚川郷土料理再発見講演会」が開催されました。
テーマに惹かれ、糸魚川青果木嶋が出席してまいりました。

外部講師(料理研究家の中島有香氏)を招いて、市内の関係識者と
パネルディスカッションを行う、という形式。
地場食材を使って糸魚川名物を創るという目的で設立された
「糸魚川うまいもん会」の共催となっています。

講演会
一番左が「糸魚川うまいもん会」会長の龍見氏。
左から二番目が講師の中島氏。

「甘えび」をはじめ、「水」、「米」、「酒」など興味深い食材の
話がいっぱい。
ぜひ「野菜」も仲間にいれてほしい、という思いで聴きました。

写真を撮り忘れましたが、地場産の酒粕を使った中島氏考案の
「酒粕と甘納豆のパウンドケーキ」が来場者に配られました。
入場無料なのに観光協会さん太っ腹。
試食しましたが、しっとりした食感に、酒粕の風味がしっかり感じられる
ユニークかつおいしいスイーツだったと思います。

パンフ
当日配布された糸魚川の郷土料理レシピ「うまいもん50選」。

「地元の人がその土地での(食を含めた)くらしを心から楽しんでいると、
自然と外からも魅力的なものに映る」という中島氏の言葉が
特に印象に残りました。

今後は、今年も実施予定の「糸魚川の野菜を食べようキャンペーン」
との連携を「うまいもん会」さんに提案していこうと思います。
トピックス | comments (0) | trackback (0)

越後姫

 昨日は大雪で終日除雪作業に追われましたが、今朝は薄日が射す
晴天となっています。相次ぐ豪雪で、結構げんなりしてきています。

 本日は、お待ちかね、いちご「越後姫」の初出荷がありました。

越後姫
Lパック

いよいよ地場産いちごが始まります。
大雪の中、ご出荷ありがとうございます。
果実 | comments (0) | trackback (0)

たらのめ

締まった冷気をキリッと頬に感じる晴天の明け方となりました。
本日は「たらのめ」が出荷されています。

たらのめ

春の訪れはまだ遠いですが、天ぷら、ゴマ和えなどで、
一足早く芽吹きのパワーをいただきましょう。
山菜 | comments (0) | trackback (0)
1/1