糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

わらび、ふき

 すばらしい快晴の祝日(昭和の日)となりました。
 休市日ですが、昨日午後の出張でできなかった残務をこなし、
ついでに初荷情報もアップしておきます。
 
ということで昨日の出荷分から「わらび」「ふき」を。
わらび
「わらび」。

ふき
「ふき」。いずれも能生から。

量は少ないものの、ここにきていよいよ山菜の種類が増えてきています。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

越後姫、クレソン

春らしい晴天となりました。
日中の気温は高め。ようやく春らしい気候となりました。

今朝は、「越後姫」「クレソン」の出荷がありました。

越後姫2L
大玉(2L)の越後姫。

クレソン
クレソン。

今日ぐらいの気温だとサラダが食べたくなります。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

八つ頭、こしあぶら

 昼過ぎから、まとまった雨となっています。
今朝は、「八つ頭」、「こしあぶら」の出荷がありました。

yatugasura
今年の「八つ頭」は極端な不作で、貴重品。
弊社のような小規模市場にも
市外の業者から在庫の問い合わせがくるほど。

kosiabura
「こしあぶら」も出荷は珍しい。今年初めて見たかも。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

今月の地場出荷から

 不本意ながら、今月二回目のブログ更新となりました。
即時性がキモのブログで、撮りためたデータを
アップするのは、自分でも白ける気がするのですが、
お許しください。

以下、今月の地場出荷より。

gogatu15
「五月菜」。15日。

kawanaga15
 「川の流れ菜」。15日。
連日出荷されています。

negi15
「地ねぎ」。15日。

wasahana19
「わさびの花芽」。19日。

niginae19
「ねぎ苗」。19日。
高値が継続しています。

ginnbuki19
「ぎんぶき」。19日。

udo
「山うど」。19日。

20tarano「たらのめ」。20日。

 
20
「こごめ」。20日。

市街地の桜もようやく散り、二年連続して低温ぎみの四月が続いています。
いきおい地場出荷物も出遅れ傾向です。
山菜 | comments (1) | trackback (0)

コゴメ、山ウド、カタクリ、けんかまつり

随分と更新の間隔が空いてしまいましたが、
弊社は普通に営業しております(笑)。

 三月末の社内の異動などで、四月に入ってから所要時間
平均15分ほどの弊ブログ更新さえできない日々が続いています。

 少しづつ新しい体制でのペースが掴めつつありますので、
また徐々に以前の更新頻度に戻してまいります。

以下はいずれも昨日の地場出荷より。
春の山菜が出始めています。

kogome
初出荷の「コゴメ」。
 
yamaudo
「山うど」も初出荷

katakuri
「かたくり」。

この前の日曜日(10日)は市内一の宮、天津神社「けんかまつり」の開催日。
神事ということで、毎年曜日に関係なく4月10日に行われます。

たまたま市場の休市日、しかも絶好のお祭り日和に
当たった今年は、カメラを持って
ぶらっと覗きに行ってきました。

所用を済ませて、自宅からすぐ近くの境内へ。時間的に
大体クライマックス、けんか神輿後の「御走り」最高潮のあたりかなと
思いながら着いてみると
keidai2
もう舞楽が始まっております。
随分早く終わっちゃった。

keidai
神輿かつぎ手の若衆も手持無沙汰ふう。

keidai4
その場の知り合いに聞いてみると、
始まって数回の神輿の激突で二台の神輿が大破。
そのまま終了となったとのこと。

ま、そういうこともあります。
(こんなことは初めてだとの声も多く聞いたのですが)
また来年の「けんか祭り」を楽しみに。

jyoba
いい雰囲気だった、境内脇の藤棚があるスペース。
さながら即席のピクニック場に。
桜の開花はお祭りに間に合いませんでしたが、
春らしい陽光の下、二匹の「じょうば」が
子どもたちの頭を噛んでおりました。
山菜 | comments (0) | trackback (0)
1/1