糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

止市ご挨拶

降雪のない曇天の朝を迎えました。

本日は年内の最終営業日、止市(とめいち)です。


poem
オータムポエム。徳合より。

自分の無力さを痛感した3月の大地震以降、
弊社が顧客に(社会に)提供できている価値とは何なのかを
自問する日々が続きました。

来年も現状プラス社会に新たな価値を提供できる会社を
目指して行動してまいります。

本年中に、弊社の事業にご協力いただいたすべての皆さんに
深く感謝申し上げます。

年内のブログ更新はこれで終了です。
皆様よい年をお迎えください。


地方卸売市場株式会社糸魚川青果卸売市場
代表取締役 木嶋 隆
トピックス | comments (0) | trackback (0)

山菜水煮(たけのこ、よしな、ふき)、年末花市

降雪のない明け方でしたが、細かい雪が激しく降り始めています。

今朝も年末恒例、山菜水煮各種が出荷されています。

たけのこ水煮
「たけのこ水煮」。おせち、お雑煮に欠かせません。

よしな
「よしな水煮」。

ふき
「ふき水煮」。

地場
今朝の地場競売です。さながら「山菜水煮」市場という感じです。

花市
今日は年末花市の開催日。果実の競売後に花の特別市を行いました。

花市2
事務所前での競売。年越しの花の準備をお忘れなく。

年内の競売は、本日も入れてあと3回を残すのみ。
雪景色に厳しい寒さ、冬らしい年の瀬を迎えようとしています。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

あざみ水煮

 ときどき舞うように雪がチラつく、曇天の朝となりました。

「深夜の間にどれくらい雪が積もったのか」というのが、
この時期、寝起き後の最大関心事。

昨夜は、ほとんど新たな積雪がなかったようで、
ホッとしています。

今朝は昨日に引き続いて山菜水煮シリーズ。

「あざみ水煮」の出荷がありました。

あざみ

塩蔵しておいた春先採取の山菜(あざみ)を水で戻したものです。


いよいよ年末です。

明日は年末花市がありますので、
競売開始が通常より15分早く、午前7時からとなります。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

うど水煮、わらび水煮

 昨日は未明からの大雪で、弊社の周りでも30cmほどの積雪がありましたが、
 小康状態の今朝までで、かなり雪が消えた印象です。

 クリスマスの今朝は、年末に向けて山菜の水煮二種が出荷されています。

udo
「山うど水煮」。早川より。

warabi
「わらび水煮」。弊社指定の加工品原料原産地表示出荷票。

年末年始にかかせない「山菜の煮物」に。

ふるさと糸魚川の味です。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

冬至 ゆず

 小雨の朝となりました。
荒天の天気予報がありましたが、今のところは
落ち着いています。

本日は冬至

二十四節気の中でも、特に青果にゆかりの深い日です。
各スーパーさんが一斉に「南瓜」と「ゆず」を
今朝のチラシで打ち出されています。

地場の「ゆず」も少しですが出荷されていました。

yuzu
上刈より。小玉10個入り。

今日は「ゆず湯」にゆっくり浸かって、
慌ただしい年末に備えましょう。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

早川園芸組合反省会

shuugou
先週の15日、「早川園芸組合」さんの反省会があり、
地場担当七澤と社長木嶋が出席してまいりました。

zenn
会場は、毎年「糸魚川の野菜を食べようキャンペーン」への
賞品提供をいただいています、早川の奥座敷、焼山温泉清風館さん。
今年の3月にもこちらにお邪魔しています。

yakeyama
あいにくの雨模様となった当日。現地到着直前のうっすらと
雪をかぶった山並みがキレイだったので車から撮ってみたのですが、
なんだか風雲急を告げる不安な構図に。ごめんなさい。

hannsei
みかんを食べながらの反省会。
弊社からは今季の実績報告と作付け品目の提案など。

園芸栽培のポイントとなる、いくつかの時期に不順な天候が
続いた難しい年になりました。
特に「豆類」の生育不良が話題に上っておりました。

会議後、懇親会に。
ここからは本来NGの皆さん持ち込み「郷土料理」のご案内。
昨年度反省会の続編です。
同じ早川ってことで清風館さん、見逃してください(汗)。

akamame
下早川「赤大豆」使用の「手造り木綿豆腐」。
わかりにくいですが、ほんのりと赤みが入った白。

unohana
上の「赤大豆手造り木綿豆腐」のおからで作った下早川「卯の花」。
緑は「アスパラ菜」、赤は「パプリカ」の干したもの。
手がかかってます。挽き肉も入ってボリュームたっぷり。

zuiki
下早川「干しずいき」の煮物。あっさりだけど深い味、絶品でした。
調理者の方から、「昔はカンピョウの代わりに、これで海苔巻きを作ったもんだ」というお話が。
ははーん、そのお話、以前聞いたことありますです

siraae
下早川「白和え」。美味。

serori
上早川「セロリ」の漬け物。

akadaikon
上早川「赤大根の甘酢漬け」。赤大根の果肉は白ですが
、酢につけるとご覧の色に。

shuugou2
すっかり満腹でハイポーズ。
皆さんの早川郷土料理の話もムチャ面白かった。
すっかりお世話になりました。また呼んでくださいね。
トピックス | comments (0) | trackback (0)

こんにゃく玉

 小雨の朝となりました。

雪混じりの雨となった先週金曜日ほどの冷え込みは
その後なく、今朝も普通の寒さ(?)となっています。

今朝は「こんにゃく玉」の出荷がありました。


こんにゃく
「こんにゃく玉」4kg。メガサイズ。

他にも数箱ありましたが、これが最大のもの。
近年見た中でも最大級の「こんにゃく玉」でした。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

オータムポエム

 小雨の明け方でしたが、今は上がっています。

今朝は「オータムポエム」の初出荷がありました。

asuparana
能生谷より200g。「アスパラ菜」の呼称でおなじみ

地場物の量が少なくなる冬季に
出荷される貴重な商材です。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

原木なめこ、つまみな、里芋

 夜明け前、暗い洋上に、厚い雲の間から満月が
ぽっかりと顔を出しておりました。

明るい陽射し、晴天の朝を迎えています。

今朝は「原木なめこ」、「つまみな」、「里芋」が
出荷されています。


nameko
「原木なめこ」200g。最終盤。

tumamina
「つまみな」浦本より。

satoimo
「里芋」一の宮より。今年は豊作でした。

高値が続いた昨年の反動含みとはいえ、
野菜ほぼ全品目について前年比安値という状況が続きます。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

ひすいわさび

強い冷気、雪混じりの雨が降る朝となりました。

顔がキリッと締まるような寒さは久しぶり。
いよいよ本当に冬らしくなってきました。

今朝は、翠工房さんの「ひすいわさび」がいよいよ出荷再開となりました。

わさび
糸魚川産「ひすいわさび」サイズ大。
上段左102g、右113g。

新鮮なお刺身はやっぱり「本わさび」で。




はしだて
こちらは12月恒例の「しめ縄」など
正月用品コーナー。能生「はしだて」製。

正月用品のご用意はお早めに。
野菜 | comments (0) | trackback (0)
1/2 >>