糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

JAひすい菌茸部会きのこGAP研修会

5月30日午後、市内東海にて
JAひすい菌茸部会主催の「きのこGAP研修会」が行われ、
弊社から木嶋と七澤が参加してまいりました。

東海
用水の流れる音が不思議と落ち着く、市内早川の東海(ひがしうみ)。

「GAP」とは、Good Agricultural Practiceの略で、農業生産工程管理のこと。
農業生産活動について各工程の正確な実施、記録、点検、評価を
おこなうことで、持続的な改善活動に結び付ける取り組みです。

入口
研修は、部会長斉藤健一郎氏運営の「焼山椎茸園」さんの施設内で行われました。

ゲスト2
講師のお二人。六日町南魚沼地域振興局より、(左から)斎藤さん、小越(こごし)さん。
遠方よりありがとうございました。

ハウス
GAP認証のチェック項目は多岐にわたります。
基本的に農薬を使用することのほとんどない「きのこ栽培」でさえ
56のチェック項目(サンプル資料より)が。

ほだき
圃場のほだ木。原木栽培は出荷量でいうと少数派。


ご一行
情報交換も大目的。参加の皆さん。
GAP認証を受けるための審査の費用が結構高いんだそう。

生しい
研修には圃場施設の視察も含まれています。
圃場内の原木しいたけ。

あいさつ
JAひすい本間さんより終了あいさつ。

チェック項目については、ふだん当然に行われていると思われる
一般的な事項も多く、導入がスムーズにでき、
一度しくみ化してしまえば、それほどの負担にはならないのかな、
という気がしました。
いわゆる「食の安心安全」に関連するチェック項目が含まれますので、
その面で認証が消費者へのアピールになって、
販売面での有利性につながる実感が得られれば、
どんどん普及するのかもしれません。

研修に参加させていただきありがとうございました。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)

エシャレットを食べてみよう

 「エシャレット」は「早取りらっきょ」の通称であり
、東京築地市場のある方が命名したものだ、
というのは業界ではよく知られた話。
「エシャロット」という香味野菜とまぎらわしいのは難点です。
 地場産でもこの時季に出荷される「エシャレット」ですが、
味噌をつけて酒肴にという案内もマンネリ気味。

エシャ
「エシャレット」

似たような名前だし、香味野菜として間違って使ったらどうなるだろう?
ということで、「エシャレット」を「エシャロット」の代わりに
ソフリットにしてみましょう。

esha1
葉っぱを落として、皮をむき、根っこを切る。
縦横に切れ目を入れ最後はみじん切りに。
結構な手間がかかる。我ながらヒマなことやってます。

esha2
弱火でじっくり炒める。オリーブ油を使いました。

esha3
キツネ色になったところ。

そのまま食べてみると香ばしさと甘みを感じておいしい!
子供は喜んでつまんでいました。

これはこれで、隠し味としても使えるかも。
おいしけりゃ名前はどうだっていいですよね。

ちなみに葉っぱは刻んで味噌汁に入れました。
小葱とニラの中間といった感じでこれもいける。

いままで大きく取り上げることのなかった「エシャレット」
ですが、用途はいろいろありそうです。
さて何に使おうかな?
野菜 | comments (0) | trackback (0)

みょうが竹、よしな、山うど、ギンブキ

 快晴の朝となりました。昨日小雨がパラついた以外は
ほとんど晴れの日が続いた今週となりました。
続々と山菜が出荷されています。

myougatake
「みょうが竹」。刻んでモーソの味噌汁に載せるとおいしいそう。
お試しを。

よしな
「よしな」。漬け物、さざなみ和え。

やまうど
「山うど」。いい色。皮はキンピラにも。

ぎんぶき
「ギンブキ」はさっと茹で、マヨネーズなどで。

「究極の自然食品」、山菜類は今食べどきです。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

うどぶき

明るい晴天の週明けとなりました。

今朝は金環日食が見られるということで、
ニュースなどで、大きく取り上げられていましたが、
日食の観測時間は、正に青果市場の業務ピークの時間帯。
一瞬太陽を薄眼で見上げたものの、
眩しいだけでよく判らず、すぐに仕事に戻りました。

今朝は「うどぶき」の初出荷がありました。

udobuki
山菜の王様「うどぶき」。
高地で採取されるので、山菜類の中でも
遅い出回りとなります。おひたし、浅漬け。

晴天続きの週末だったせいか、今朝は多めの地場出荷となりました。
ご出荷ありがとうございます。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

わらび、たらのめ

明るい薄曇りの朝となりました。

今朝は暑くも寒くもない、すこぶる快適な気温ですが、
今週に入ってから自分の子供の小学校で学級閉鎖のクラスがあった
と聞き(インフルエンザ)、少し驚きました。

確かに日によって気温が変わりますので、体調管理に気をつけたい
ところです。

本日は「わらび」、「たらのめ」が出荷されています。

わらび
大野から「わらび」。連日入荷しています。

たらのめ
「たらのめ」は能生より。ときどき入荷。

先週ぐらいから、毎日夕食に地場物を何か必ず一品食べるよう
心がけています。昨日は「こごめ」と「五月菜」を食べました。
今日は昨日茹でた「モーソ」を炒めて食べようと思います。
なんとなく気持ちに張りがでていい感じです。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

山竹、「食の嵐」in糸魚川

晴天の週明けとなりました。
今朝は昨日までより少し気温が上がったように感じますが、
肌寒さは残っています。

本日は「山竹」の初出荷がありました。

山竹
「山竹」根知から。一皮むいて「焼き山竹」で。

話は変わりますが、快晴に恵まれた昨日は、
「食の嵐 in 糸魚川」が糸魚川駅前にて開催されました。
糸魚川、上越、妙高から三色の焼きそばが出店。
そのほか富山、柏崎等々からも地域グルメ20店が大集合。
大盛況でございました。

駅前
いつもは閑散としている駅前にこの人出!
ご当地キャラのかぶり物やヒスイレディも、
にぎわいに華をそえていました。

黒
火付け役、地元糸魚川市の「ブラック焼きそば」ブース。

白
上越市「義の塩ホワイト焼きそば」ブース。

赤
妙高市「赤倉温泉レッド焼きそば」ブース。
撮影時に一番行列が長かったのがここ。

地元からの来場者は普段食べられない他地域のブースに行くのかも。


弊社の取引先の皆さんも出店されていました。

やけやま
東海から、「焼山椎茸園」さんのブース。斉藤さんご夫妻。
原木椎茸の試食販売。焼き椎茸、椎茸佃煮、椎茸フライなど。
「けんさい飯」おいしかったです。

みどり
早川から「翠工房」さんのブース。本わさび、わさび漬け、クレソンなど。

ちゅうせん
地元商店街の女子部メンバーにじゃんけんを挑み、
10回勝つと賞品が抽選で当たるイベント
「IKB48じゃんけん大会」の賞品抽選会。
 抽選に当たった人はもちろん、観ている人もみんなニコニコ。
楽しさムードであたりが満たされていました。
「市外の人を惹きつけるには、イベントを開催する地元の人が
まず楽しまないと」という以前聴いたセミナーの言葉が頭をよぎりました。

参加しているスタッフが、皆さんイキイキして見えたのは
快晴の光の加減だけではありますまい。

「人の力」に自分も元気づけられるイベントとなりました。
トピックス | comments (0) | trackback (1)

ぎんぶき、つまみな

曇天、肌寒い明け方が続きます。

明日の日曜日は糸魚川駅前で食の嵐 in糸魚川が開催されます。
「ご当地グルメが大集合」と銘打った上越地域の一大イベントが
糸魚川で開催されること自体画期的なことです。

糸魚川駅前は弊社が戦後の創業期に数年間営業していた
(現在の黒姫会館ビルの場所)縁の深い場所でもあります。

明日の天気が気になるところですが、
みんなで参加し、楽しみ、地域イベントを盛り上げましょう。

今朝は「ギンブキ」「つまみな」が出荷されています。

ぎんぶき
「ギンブキ」は能生より。競売でも人気があります。

つまみな
「つまみな」は浦本より。さっぱり「おひたし」などで。

明日は、とりあえず糸魚川駅前へ出かけましょう。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

ふき

 どんよりと暗い曇り空、小雨の明け方となっています。
肌寒い気候に昨日、今日と再び事務所の暖房を稼働させています。

今朝は「ふき」の出荷がありました。 

ふき
だんだん太くなってきた「ふき」。能生より。強い香り。

他に「ぎんぶき」「わらび」「こごめ」「モーソ」などが。
昨日の雨で入荷は控えめです。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

よしな、ふき

薄日の射す、明るい薄曇りの朝となっています。

日中の気温が上がり、商品管理に
より気を遣う季節となってまいりました。

今朝は「よしな」、「ふき」が出荷されています。

よしな
「よしな」は初荷。「さざなみ和え」など。

huki
「ふき」は、やや細め。

そのほか、「野菜苗」も少量ですが出荷されています。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

つぶ、モーソ

 昨晩は大きな満月が空に居座っておりましたが、
連休明けの今朝は空全体に霞がかかったような晴天の朝となっています。

開業以来初めてのGW三連休は久しぶりの家族旅行に出かけ、
たっぷり新緑の山々を眺め、自然に親しむことができました。

充電しっかり、はりきってまいりましょう。

本日は「つぶ」「モーソ」を撮ってみました。

つぶ、モーソ
「つぶ」。いい色。上刈から。蕎麦の薬味にも。

モーソ
どっと出てきました表年の「モーソ」は原山より。

確認したわけではないのですが、知り合いや、ご近所からの
「おすそわけモーソ」が、かなり出回っているものと
想像(私も昨日いただきました)します。
いきおい地場「モーソ」相場は一段下げとなっています。
野菜 | comments (0) | trackback (0)
1/2 >>