糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

ブラックボンバー


快晴の夏空が続きます。

今朝は小玉すいか「ブラックボンバー」が出荷されています。

ブラックボンバー
スイカの外皮にお決まりの縞がはっきりしません。
ほとんど単色に見えます。

試食台2
先週土曜日の試食宣伝会。真中が「ブラックボンバー」。
大好評でした。


連日の猛暑で食欲減退ぎみです。

意識してしっかり食べるように、したいものです。
スイカを始めとした果物を多く摂るのもおススメです。
果実 | comments (0) | trackback (0)

パンナメロンを試食してみよう

このブログで取り上げている青果物といえば、
原則「当日販売分の上場品」に限られているわけです。

先週の月曜日に能生谷から出荷された青肉の「パンナメロン」。
収穫したての出荷時は、食べるには固い状態。

実は試食用のサンプルを一個ご提供いただいておりましたので
今回は追熟させた食べ頃の様子を撮影してみることにします。



ぱんな
出荷7日後の「パンナメロン」サンプル。サイズはLくらい。

「お尻が柔らかくなったころ」なんていわれますが、
このメロンについては、それはあまり感じませんでした。
指で軽く弾くと、ボーンと鈍い音が。
そろそろ食べ頃かと思います。


hannpannna
半分に切ったところ。おー、いい感じです。
ベストタイミングではないでしょうか。


カット
この「ふるふる感」!さっそく試食しましたが、
果肉のやわらかい食感、香り、甘さ、イケてます。

お盆に向けて出荷が予定されている地場産メロン(タカミ、パンナなど)。

購入してから、じっくり食べごろを待って食べる、
待つ時間も連続したささやかな楽しみといえるかもしれません。
果実 | comments (0) | trackback (0)

早川園芸組合試食宣伝会

快晴の夏空、
ロンドンオリンピックの開会式が生中継されていた今朝は、

「糸魚川の野菜を食べようキャンペーン」開催期間中の吉例、

JAひすい早川園芸組合の皆さんによる
地場産農産物の市場買参人向け試食宣伝会
競売開始前に行われました。

試食台2


試食メニューは黄トマト「桃太郎ゴールド」のジュース、
「越の丸茄子」のピザ風焼き茄子、
ジュース他


同じく「桃太郎ゴールド」のジャム、小玉すいか「ブラックボンバー」、
ミニトマト「ピンキー」の5種類。
ジャムほか
右側、黄トマトのジャムは、特においしいと好評。
煮込みは20分間くらいだそう。すいか、ミニトマトも良食味。


試食台3
試食中の買参人の皆さん。食べたら買ってね。


なす1
「越の丸茄子」のピザ風焼き茄子。黄トマト、サラダピーマン、
丸茄子を別々に焼いてからドッキング。

なす2
できあがり。チーズとも良く合います。
赤いトマトでも、もちろんOK。

試食台
毎年お越しいただいています、JAひすい早川園芸組合の皆さん。
試食のセッティングは手慣れたもの。

早朝よりご協力ありがとうございました。
ますますのご出荷お願いしますね。
H24年度糸魚川の野菜を食べようキャンペーン | comments (0) | trackback (0)

シール貼付にご協力いただき、ありがとうございます。

 「糸魚川の野菜を食べようキャンペーン」に応募できる
三種類のシールのうち、一番応募数が多いのは

「ぬーなちゃん」シールですが、
シール
上二つが「ぬーなちゃん」。どちらでもOKです。

これらはキャンペーン期間中、生産者の皆さんに購入(@¥50銭)いただき、
貼付いただいているものです。

シール
弊社窓口にて、生産者の皆さんに販売しています。

「シールを貼ると、売り場であなたの商品が目立ちます!」

という地道な声かけが功を奏したのか、

にわ
今朝の一般売り場をふと見ると、ほとんど全部の箱にシールがピカッ!

ジーンときて泣いた。



というのはウソですが、出荷者の皆さんの大きなご協力に
感謝を申し上げねばなりますまい。


ご協力ありがとうございます。
あと10日あまり、宜しくお願いいたします。


おーし、今日も地場物買って食べよっ!
H24年度糸魚川の野菜を食べようキャンペーン | comments (0) | trackback (0)

かぐらなんばん

 快晴の朝が続きます。
気温も高めですが、だいぶ体が気候に慣れてきた感じはあります。

今日は「土用の丑」。最近高騰しているウナギでも食べて、
夏バテを防ぐとしましょうか。

今朝は「かぐらなんばん」が出荷されています。

かぐらなんばん
早川から。
自称「変わったもん好き」、毎年新品目に挑戦されるWさんの出荷。

「長岡野菜」に指定されている「かぐらなんばん」。

かなりの辛さと聞いています。
どの程度なのか、糸魚川産のを食べてみたいと思います。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

紫水(しすい)なす

 快晴の夏空が拡がる明け方となりました。

小、中学校も夏休みに入り、夏真っ盛りという感じです。

今朝は「紫水(しすい)なす」の出荷がありました。

紫水(しすい)なす
3個いりイチゴケース。ピカピカ。

「漬け茄子」に向く十全なす系の品種ということで
毎年紹介しています「紫水なす」。

今朝は県内の他産地からも「紫水なす」が入荷しておりました。

ということで皮が柔らかく、実がしっかりの「紫水なす」。
「漬け茄子」にぜひどうぞ。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

夕顔、ゴーヤ、パンナメロン

 晴天の週明けとなりました。

今朝は、休市明けということもあり、たくさんの地場産夏野菜が出荷されました。
その中から「夕顔」「ゴーヤ」「パンナメロン」を撮りました。

夕顔
初荷の「夕顔」。8kgと6kg。

ゴーヤ
「ゴーヤ」は夏こそ食べたい。

パンナメロン
初荷の「パンナメロン」は青肉。徳合から。

新しい夏の商材も加わり、地場産野菜の種類は一年間で
最も多い時期に入ってまいりました。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

オクラ、甘とうがらし、大洞なす

 激しい通り雨が時折通り過ぎる曇天の明け方となりました。

 気温以上に、蒸し暑く感じます。

今朝は「オクラ」「甘とうがらし」「大洞なす」が出荷されています。

okura
「オクラ」バラ出荷品。夏の食卓に欠かせません。
糸魚川市民の「オクラ」好きは定評あるところです。

amatou
「甘とうがらし」。肉、トマト、きのこ類などと炒め物で。

oohora
「大洞なす」は能生大洞(おおほら)より。
糸魚川では数少ない在来種の野菜候補。

写真には無いですが、
トマト類、連日多く出荷されています。
価格もこなれてきているので
生食はもちろん、炒めて、焼いて、煮てと
いろんな食べ方で、毎日どんどん食べていただきたいです。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

糸瓜、つるむらさき

 空全体に雲が薄くかかった明け方となっています。

梅雨明け発表後、各地の猛暑がニュースとなって連日伝えられています。
食欲が減退しがちですが、意識してしっかり食べながら
体調管理に努めたいと思います。

今朝は「糸瓜」、「つるむらさき」の出荷がありました。


糸瓜
「糸瓜」。長岡では若採りの糸瓜を漬けものにして食べる習慣があるそう。
糸魚川では完熟品を「そうめんかぼちゃ」として使います。

つるむらさき
「つるむらさき」を見ると盛夏という感じがします。
ネバリ系。そういえば「おくら」もぼちぼち出始めています。

昨晩は、NHK総合の「仕事ハッケン伝」という番組で、
青果市場の「セリ人」について取り上げていました。

同種の番組は過去にもありましたが、
一週間もの密着取材で、「セリ人」の多岐にわたる業務を
紹介している点に好感を覚えました。

「セリ人」に挑戦した中野裕太氏のコメントが面白く、
ドキュメンタリー番組兼
ノウハウ番組兼
エンターテイメント番組という趣向で楽しめました。

規模は天と地ほど違いますが、
(番組の舞台は東京シティ青果さん)
自分のいる業界のことが取り上げられるのは
どことなく誇らしいものです。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

枝豆の圃場から

海の日がらみの三連休から急に気温が上がり、
一気に夏本番を迎えた感じがいたします。

本日午後は、地場担当七澤が市内にある枝豆の圃場にお邪魔してまいりました。

mizuho
市内水保Fさんの圃場へ。
二品種「おつな姫」「湯上り娘」の作付け。

hojou
出荷はこれから本格化するところ。

fsann
弊社七澤とFさん。お互いに情報交換中。

eda
枝付きの出荷規格について検討しました。


枝豆枝
今朝の出荷品から。(Fさんではありません)

枝豆袋
こちらは300g袋。(Fさんではありません)


作柄は良好で、順調出荷が見込まれています。

気温の上昇と共に需要拡大に期待したいところです。
野菜 | comments (0) | trackback (0)
1/2 >>