糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

辛み大根、八つ頭

大荒れの昨晩でしたが、未明に雨は上がって、
高い満月が冷たくあたりを照らしておりました。

今日で10月も終わり。
早朝の気温は低めで、今秋初めて手が「かじかむ」感じがありました。

今朝は「辛み大根」、「八つ頭」の出荷がありました。

辛み大根
「辛み大根」、早川より。大根おろしで新そばの薬味に。焼き魚に添えて。

八つ頭
大野より「八つ頭」。ズイキの根っこですね。
ほっこりと煮もので。

弊社事務所では弱めの暖房を稼働し始めました。

10月も比較的気温が高かったので、秋が来た実感が薄いままです。

短い秋を経て、早や初冬、となるのかもしれません。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

こんにゃく玉

 未明の空は満天の星で溢れかえっておりました。

快晴の爽やかな気候となった今朝は、「こんにゃく玉」が出荷されています。

konnyaku
早川より。一玉3〜4kgくらい。

手のみモデル協力は市内梶屋敷のI商店の奥さん。
結構な重さで、「手がプルプルするから早く!」と
急かされながら撮りました。
ご協力ありがとうございました。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

「当選者アンケート」から

「第4回糸魚川の野菜を食べようキャンペーン」の一部の当選者の皆さんに
賞品引き渡しにあたってご協力をお願いいたしました
「当選者アンケート」。

たくさんの方々から貴重なご意見をいただいています。

第1回から続けておりますが、直接実需者のお声を聴ける得難い機会と考えています。

以下、内容を一部公開いたします。


回答数 41通


1.    あなたについて教えて下さい。
男性 5
女性 36

同居する家族
0人 1
1人 4
2人 10
3人 8
4人 1
5人 6
無回答 11

年齢
〜20代 1
30代 1
40代 6
50代 8
60代 15
70代 9
80代〜 1

2.    今回のキャンペーン期間中、「糸魚川産の野菜」を購入する機会は増えましたか?
・ふだんよりかなり増えた 10
・ふだんより少し増えた 18
・いつもと変わらない 13

3.「あなたが好きな野菜」について教えて下さい。
トマト 25
なす 18
きゅうり 13
オクラ 11
モロヘイヤ 7
ほうれん草 3
とうもろこし 3
玉ネギ 3
大根 3
里芋 3
キャベツ 3
枝豆 3
茗荷 2
丸なす 2
葉物 2
つるむらさき 2
しいたけ 2
かぼちゃ 2
アスパラ 2
すいか 2
丸オクラ
ズッキーニ
アイスプラント
ごぼう
ピーマン
じゃが芋
男爵
山菜
エリンギ
漬物用なす(紫水、十全、美男)
れんこん
レタス
人参
しそ
白菜
クレソン
ゴーヤ
越の丸なす
いんげん
生食できる新種の葉物
季節の野菜
好き嫌いなし
野菜大好き
野菜ならなんでも 3


4.    今後こういう野菜を作ってほしいという品目があれば、教えて下さい。
アーティーチョーク
パプリカ
アスパラ
おかひじき
トマト
なす
白菜
きゅうり
かぼちゃ
大根
せり
九条ネギ
サラダに使うハーブ類(西蒲区で作っているような種類)
長岡のかぐらなんばん
新潟のえんぴつなす
花オクラ(日持ち等、問題なければ)
生食できる新種の葉物
焼きナス用の大きな長なす
甘くて味の濃いトマト
へちま(九州南部では今頃へちまがおいしいです)
別になし 3
何でも
きのこ類
落花生

5.  来年度の賞品についてご希望(糸魚川に関連するもの)がありましたらお寄せ下さい。
糸魚川産の枝豆
〃 とうもろこし
〃 甘エビ
〃 野菜
〃 メロン
ブラック焼きそば関連


メロン
いも類詰め合わせ(じゃが芋、里芋、サツマイモ。)
栗や野菜の洋菓子(アネックス国富のシェフにお願いする)
どこの温泉でも入れる入浴券
市内飲食店お食事券

特になし
何でもいい
今までのものでいい 2
今までよりもっとたくさん



<コメント>

>3.「あなたが好きな野菜」について教えて下さい。

では、予想通りの上位品目の中で「モロヘイヤ」の高い得票に驚きました。



>4.    今後こういう野菜を作ってほしいという品目があれば、教えて下さい。

では、「花オクラ」が目に留まりました。
「花オクラ」は、文字通りオクラの花を食べるものだそうですが、
弊市場には出荷されたことがありません。


>5.  来年度の賞品についてご希望(糸魚川に関連するもの)がありましたらお寄せ下さい。

には、いろんな糸魚川産野菜についてリクエストが寄せられています。
今回の特賞を除くA賞からJ賞の10賞品の中で野菜関連の賞品は二つだけ。
(「B賞特選野菜の詰め合わせ」と「C賞アールスメロン」)

来期は改善の余地がありそうです。

たくさんのご回答、誠にありがとうございました。





H24年度糸魚川の野菜を食べようキャンペーン | comments (0) | trackback (0)

「清々(すがすが)ファーム」野菜工場訪問

先週の18日午後、市内上刈にあります
「清(すが)鋼材株式会社」第二工場内の
コンテナ型野菜工場を見学させていただきました。

「清々(すがすが)ファーム」名で独立するのが目標とのことでした。

suga2
工場というよりは図書館の棚。真ん中下段の紫っぽい棚のみLED電球による
栽培実験中。他は3色蛍光灯。窓はすべて遮光されており、人工光のみによる
養液栽培で、年間出荷が可能とのことでした。

suga1
栽培品目は「サニーレタス」と「サンチュ」。


shuukaku
サンプルを収穫中の「清々(すがすが)ファーム」竹田課長。
担当はお一人。生産管理から収穫、販売、配達までされているそうです。


takeda
信州大学繊維学部と共同開発した装置だそう。
栽培についてもいろいろアドバイスを受けているとのこと。


sample
サンプル完成の図。「清々(すがすが)レタス」と「清々(すがすが)サンチュ」。
試食しましたが、クセのないあっさりした食味です。

栽培室は無菌室ではないですが、無農薬栽培なので、
気にならなければ、そのままたべても大丈夫だそうです。

設備の拡充が決定しており、定価での通年販売を目指されているとのことでした。
当社からも新規栽培品目候補について提案させていただきました。

今後も市場ルートでの販売可能性を探ってまいります。
竹田課長、見学させていただき、ありがとうございました。
トピックス | comments (0) | trackback (0)

もたせ、大根

小雨の降り続く雨の明け方となっています。

10月も半ばを過ぎたとはいえ、昨日の糸魚川の最高気温が
25.4℃と、なかなか秋の深まりを実感できない
気候となっています。

今朝は昨日よりは締まった気温の中、
「もたせ」「大根」が出荷されています。


motase
「もたせ」200g。田海。

出回りが少なく、高い人気です。
天然ものですので、塩水に浸ける「虫出し」処理をお忘れなく。

daikon
連日出荷いただいている「大根」は早川より。
日に日に肥大が進んでいるのが解ります。

「大根」の相場は低迷していますが、
いよいよ根菜類のおいしい季節を迎えています。

今日あたり、どーんと食べていただければと思います。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)

いもご

 爽やかな気温の秋晴れが続きます。

今朝は「いもご」が出荷されています。

imogo
「いもご」200g。大野より。

山芋の芽を摘んだのが「いもご」。
小さくてもしっかり山芋の味がします(当たり前ですね)。

ある年齢から下の方はほとんど食べたことが
ないのでは、と想像します。

「いもごごはん」にしたり、素揚げして塩をかけ酒肴に。

山芋の出荷もそろそろでしょうか。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

まこもたけ、つまみな

風が心地よい、晴天の朝となりました。

空気がカラッとして本当に快適な気候です。

今朝は「まこもたけ」、「つまみな」が出荷されています。

まこも
「まこもたけ」500g。早川より。天ぷら、炒め物など。

つまみな
「つまみな」200g。浦本より。

いささか唐突ですが、

弊社が定期購読している雑誌「東洋経済」10月6日号の投書欄から
以下引用します。

「共働きが普通の現代社会では、人々は皆忙しく食に時間を割けないという現実がある。
今や新鮮な食材を使い、三食栄養のバランスが取れた手作りの食事を取ることは
最高の贅沢といえるかもしれない。


「高齢者の栄養失調」や「変な給食」をとりあげた、同誌9月8日号
「貧食の時代〜壊れるニッポンの食」について、愛知県の主婦の方から
の投書です。

センセーショナルな題材に、ちょっと過剰に反応された感は
ありますが、同感です。

糸魚川のような地方の小都市でさえ
食事にかける時間を極端に切り詰める生活を
簡単に取り得る昨今となっています。

どういう食事をとるかは、個人の自由であり
とやかくいうものではないかもしれませんが、

新鮮な食材を利用した手作りの食の豊かさというのも
選択肢としてあるべきだし、その良い面をPRしていくのも
青果市場の役割の一つかな、と改めて感じた次第です。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

枝豆、ビタミン大根

 明るい曇天の朝となりました。

三連休のスタート日としてはまずまずの
天候ではないでしょうか。

今朝は「枝豆」、「ビタミン大根」が出荷されています。

枝豆
「枝豆(黒豆)」300g。寺島より。

この出荷者の方は昨日も出荷されており、
昨日店頭で買い求めて食べました。
後味になんともいえない香ばしさが残っておいしい!

晩生の「枝豆」のおいしさを再認識です。


ビタミン
「ビタミン大根」。早川より。

いわゆる青大根ですね。

青っぽい仕上がりの「大根おろし」を
焼き魚にたっぷり添えましょう。
野菜 | comments (0) | trackback (1)

学校給食向けキャベツ

 10月前半の期間限定ですが、「早川園芸組合」さんから
市内小中学校の給食向けキャベツを出荷いただいています。

きゃべつ
秋季キャベツの取り組みは三年ぶり。

キャベツの相場は低迷を続けていますが、
地産地消の取り組みの一環として、
生産者、市場、納入業者、学校が連携して
お届けしています。

<10/5追記> 現品の送り状が9月4日となってますね。
      10月4日の書き間違いです。 
野菜 | comments (0) | trackback (0)

もたせ、原木なめこ

うす曇りの朝となりました。
明け方の気温は涼しめ。
長袖シャツ一枚で快適な気候となっています。

猛暑だった9月が終わって、いよいよ秋らしくなりつつあります。

今朝の地場出荷は少なめ。

その中で「もたせ」「原木なめこ」が出荷されています。

もたせ
「もたせ」200g。戸土より。

野外で採取される「もたせ」、「原木なめこ」。
葉っぱや木くずなどが付着しています。

塩水につけて、浮いてきた雑物を取り除いてから
調理する必要があります。

昨日、今秋初めて「原木なめこ」(と豆腐)の味噌汁を作りました。

一年ぶりの「原木なめこ」。独特のぬめり、歯ごたえは
久しぶりのおいしさでもありました。


なめこ
「原木なめこ」200g。青海。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)
1/1