糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

リオブランカ、干し大根

冷たい雨の朝となりました。

11月もあと二日。一気に年末が迫ってきたように感じられます。

 一昨日社用で訪れた早川温泉郷は、辺りが白く見えるほどの
積雪となっておりました。
そろそろ社有車のタイヤ交換の時期を考える時期かと思います。

今朝は、先日出荷時にサンプルをいただいた
オリエンタルハイブリッドユリ「リオブランカ」をご紹介します。

hosi
大輪の華やかな白。ユリの品種系統は6つに分かれます。
詳しくはこちらを。

オリエンタルハイブリッドは「ユリの女王」と紹介されています。


hosidaikon
こちらは、ぽたぽたに干し上がった「干し大根」。
手前の袋には、その葉が入っています。

自家製「たくあん漬け」に。
強風の日がそこそこあり、干し上がりは順調のようです。
花卉(かき) | comments (0) | trackback (0)

ゆず

小雨の朝となりました。気温はそれほど下がっていないものの、
少しづつ冬が近づいている感じがいたします。

今朝は「ゆず」が出荷されています。

yuzu
大玉の「ゆず」。早川より。

12月の冬至まではあと一カ月ほど。
食卓での「ゆず」の出番が増えていきます。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

紫カリフラワー、山芋

こちらは先週土曜日の入荷分でしたが、
追加アップいたします。


紫カリ
「紫カリフラワー」。この写真だとよくわかりませんが、
きれいな紫でした。ただし、茹でると青く変色するんだそう。

山芋
こちらは、「山芋」。すりおろすと、つきたてのお餅みたいな
かたまりになります。

野沢
こちらは長野県中野市から入荷の「野沢菜」。
野沢漬用に例年事前予約の注文をとり、販売しています。

例年二回の入荷でしたが、注文の減少により
今年はついに一回のみの入荷となりました。
手間と時間をかけ、自家製の野沢漬を造られる方は
どんどん減っているようで、何ともさみしいです。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

江戸一、生うこん

 朝方はヒョウが混じった小雨模様だったのですが、
午後になって、柔らかい陽射しが薄めに射す時間もありました。

休市明けの今朝は、「柿江戸一」、「生ウコン」の出荷がありました。

edoichi
市外からも問い合わせがあった、「柿江戸一」は特大サイズ。
意外と希少な品種なのかも。

ukonn
「生うこん」は大野より。

某飲料の大ヒットにより、二日酔い予防の代名詞となっている「ウコン」
ですが、まわりに食べ方を訊いても、誰一人として知らないという問題児(笑)。

そのまま食べるのはかなり困難(不味いらしい)ので、
隠し味としてカレーに少しだけ卸して入れるというくらいが
無難みたいです。
この項なんだか紹介文になってなくてスイマセン。
果実 | comments (0) | trackback (0)

カキノモト、大根

 明るい薄曇りの朝となりました。
風が無く、穏やかな気候の今朝は、
「カキノモト」、「大根」が出荷されています。


カキノモト
「カキノモト」100g。上刈より。
酢のもの、お浸しなど。

大根
「大根」5本束。西海より。
大根がおいしい気候となりました。
しっかり肥大したものを煮もので。
細めのものはタクワン用に干しましょう。


以前、早川の生産者の会合でふるまっていただいた、
「大根とカキノモトの酢和え」が印象に残っています。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

カリフラワー、ブロッコリー

 未明には星が多く見えていましたので、
晴れるのかと思いましたが、小雨の明け方となりました。
あまり冷え込んでいる感じはありません。

今朝は能生から「カリフラワー」、「ブロッコリー」が
出荷されています。

kari
きれいな「カリフラワー」は競りでも人気でした。

buro
同じ生産者による「ブロッコリー」。

「ブロッコリー」は調理の手軽さからか、
近年消費量が伸びている数少ない野菜の一つです。

ボイルサラダ、炒め物、シチューに後から添えて。

「カリフラワー」とあわせて今が食べどきです。
野菜 | comments (0) | trackback (0)

柿江戸一、ブロッコリー

 素晴らしい快晴に恵まれた連休が終わり、薄曇りの週明けとなりました。

今朝は、先週の冷え込みに比べるとやや気温は高め。

秋真っ盛りという感じで「柿江戸一」「ブロッコリー」が
出荷されています。


江戸一
「江戸一」は地場甘柿の代表格。
お尻の渦巻きが目印。毎年出荷されています。

ブロ
「ブロッコリー」大野から。茎まで柔らかい地場物はオススメ。

次の冷え込みに備えて、暖房器具の点検等済ませておいた方がよさそうです。
果実 | comments (0) | trackback (0)

山芋

 早朝、雨がパラついていましたが、晴れてきています。

11月初日の今朝は、「山芋」の初出荷がありました。

山芋
4kg。やや細め。

いわゆる「自然薯」ですね。

地中に埋めたパイプの中で栽培するものは
真っすぐな山芋となり、「つくり芋」と呼ばれます。

こちらは曲がり方から見て、天然ものと思います。

山の斜面の中途にある「山芋」を
一本掘るのに小一時間はかかろうかという重労働、
しかも熊の出没が市内あちこちで報告されており
作業中に遭遇する危険もあります。

そんなこんなで出荷いただく貴重品。
季節に一度は味わいたいものです。
山菜 | comments (0) | trackback (0)
1/1