糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

モーソ初荷

小雨が降り続く明け方となりました。

先週末の二連休と今週末の三連休にはさまれた
今週は火曜〜金曜まで四日間の開市となります。

連休明けの今朝は、さすがにどっと地物が出荷されましたが、
その中で「モーソ」が初出荷されています。

mo-so
「朝掘りモーソ」は一の宮から。初荷。

今年は裏年で少ない出荷量が見込まれます。
地場「モーソ」は貴重品となりそうです。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

こしあぶら、エシャレット、種八つ頭

 明け方は雨が強めに降り続いていたのですが、
この時間は止んで、空が明るくなってきました。

GW直前の今朝は、「こしあぶら」「エシャレット」が出荷されています。 

こしあぶら
「こしあぶら」は能生谷より。天ぷらでどうぞ。

エシャレット
「エシャレット」も出始めています。蓮台寺より。
こちらは、味噌をつけて酒肴に。
昨年「エシャレット」を炒めてみたレポートはこちら



本日出荷ではないのですが、

八つ頭
先週半ばに出荷された「種八つ頭」。
ずいき/八つ頭の種芋になります。

糸魚川では、「ずいき」といえば、「赤ずいき」のことを
指します。地場で出荷される種芋はもちろん赤ズイキのものです。

からいも
こちらは3年ほど前に出荷された、青いタイプ。あまり見かけません。

野菜苗各種の入荷も今週からはじまり、春の植え付けシーズン到来です。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

ふき、山うど、ぎんぶき

晴天の朝となりました。
桜も見頃を過ぎ、いよいよ春本番かと思います。

今朝は「ふき」、「山うど」、「ぎんぶき」が出荷されています。


ふき
初荷の「ふき」。大人の手のひらほどの長さ。

山うど
「山うど」は筒石から。
皮ごと「きんぴら」で手軽に春の味覚を。

ぎんぶき
同じく筒石から「ぎんぶき」。
味噌汁でこちらも手軽に食卓へ。

他に「里芋」、「こごめ」、「あさつき」など。
日に日に地場競売の品目数が増えて来ています。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

ぎんぶき、こごめ

春らしい明るい陽光がまぶしい早朝となりました。
ただ気温は低め。買参人の皆さんも「寒いね」と
口々に挨拶されておりました。

今朝は「ぎんぶき」、「こごめ」の出荷がありました。

ぎんぶき
「ぎんぶき」は筒石より。初荷です。
大きめ、茎極太のしっかりしたものです。
糸魚川では「ぎんぶき」ですが、一般的には「うるい」と呼ぶようです。

こごめ
能生谷から「こごめ」。人気があります。


昨日開催の天津神社の「けんかまつり」は
花冷えの気温プラス、小雨が時折あたるなど、
やや天候には恵まれなかったようです。
参道の桜の開花は何とか間に合ったみたいでしたが。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

こごめ、わさびの花芽

雨の降り続く明け方となりました。

2月の後半から3月にかけて、連続して水曜休市が
続いておりましたので、水曜日の営業は久しぶり。

今朝は能生谷より「こごめ」、「わさびの花芽」が初出荷されています。

こごめ
「こごめ」初出荷。いよいよ春の山菜類が出始めました。

わさび花芽
「わさびの花芽」初出荷。
レシピはこちらをご参考に。

お近くの店頭で、こういったハシリの商材に
目を留めていただければと思います。
山菜 | comments (0) | trackback (0)

山うど、五月菜

薄曇りの明け方となりました。やや肌寒い早朝の気温となっています。
昨日より新年度となり、本日は二日目。

今朝は「山うど」、「五月菜」の出荷がありました。

山うど
初荷の「山うど」は筒石より。
初物は注目を集めます。

五月菜
「五月菜」は上刈より。4月でも五月菜をどうぞ。

今期もいろいろな切り口で地場産品などオススメ品を
ご紹介していければと思います。よろしくどうぞ。
山菜 | comments (0) | trackback (0)
1/1