糸魚川青果卸売市場ブログ

小さな町の小さな市場よりおいしい旬の産物をご紹介いたします。

もたせ、原木なめこ

 秋らしい快晴の朝となりました。
場内の地場産売り場もすっかり秋本番の様子となっています。

今朝は、「もたせ」「原木なめこ」が出荷されています。

もたせなめこ
上「原木なめこ」、下「もたせ」

需要期に入った菌茸類全般に供給が少なく、非常に強い相場が続いています。
ちょっと上がりすぎでは、と心配の声が出るほどです。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)

もたせ

 明け方から降り始めた、小雨の朝となっています。
今朝は、お待ちかね、「もたせ」の初出荷がありました。

もたせ
天然ものゆえ、土や木くずなどの雑物が付着しています。
きれいにそれらを取り除いて(そうじして)からの調理となります。
塩水に浸けて、「虫だし」するのもお忘れなく。

人気の高い「原木なめこ」より「おいしさ」では上、と主張する
熱狂的ファン多数。(おいしさを比べられるか、は別の問題として)
一度、味噌汁に入れてみれば、納得のおいしさです。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)

原木なめこ

 さわやかな快晴の朝が続きます。
本日から10月ですが、今週は半袖シャツでいけそうです。

今朝は「原木なめこ」が出荷されています。

大山さん
「原木栽培」にこだわる市内水保「大山農場」さんより

徐々にですが出荷量が増えてきています。
秋の旬の味覚「原木なめこ」をどうぞ。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)

原木なめこ

 爽やかな秋晴れの朝となりました。
澄んだ空気、明るい陽射しに見慣れた風景も
くっきり鮮やかに写ります。
本当に素晴らしい気候です。

今朝は「原木なめこ」の出荷がありました。

原木
200g。この秋、初めてのお目見えです。

今週一週間で、大きく季節が周った感じがいたします。
来週から、入荷商品の構成も本格的な秋バージョンに
変わってくると思います。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)

生(なま)キクラゲ

 明け方降っていた雨が上がって、薄日が射してきています。
今朝、糸魚川に「大雨警報」が発令されたようですが、
今のところ、まったく影響ない様子です。

本日は「生(なま)キクラゲ」の出荷がありました。

きくらげ
100g。早川「焼山椎茸園」産

ご存知の通り「キクラゲ」はキノコの一種。
「生しいたけ」「ぶなしめじ」「まいたけ」など他のキノコと
炒め合わせたり、酢の物などで、
乾燥ものとは全然違う、「生(なま)キクラゲ」独特の食感を
お楽しみください。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)

原木生しいたけ

久しぶりに快晴の朝を迎えています。
週末は能生のお祭りだそうで、好天でなによりだと思います。

本日は、昨日出荷分より「原木生しいたけ」をご紹介。

原木生しい 
肉厚ジャンボサイズ

全国的にも生産量が減っていると伝えられる「原木生しいたけ」。
これは、通年出荷いただいている生産者ではない方からの
スポット的な出荷品。りっぱなものを出荷いただきました。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)

原木なめこ

 昨日から、断続的に雪が降り続いており、市街地もすっかり
雪景色に変わりました。秋の長期予報は暖冬との事でしたが、
なかなかどうして久方ぶりに本格的な12月の降雪となっています。
 年内の営業日はあと10日。気ぜわしくなってまいりました。

今朝は「原木なめこ」の出荷がありました。

原木なめこ

「原木なめこ」の出荷も最終盤かと。
今年は比較的潤沢に出荷いただいた印象です。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)

ひらたけ

 雲ひとつない快晴の朝を迎えました。
週明けの本日は、地場産では珍しい「ひらたけ」が出荷されています。

ひらたけ
300gパック

 「ひらたけ」は旅物で新潟産が入荷していますが、
菌茸類で「生しいたけ」、「えのき」、「まいたけ」などが、通年
出回っているのに対し、「ひらたけ」は秋冬のみの入荷となります。
 風味豊かなおいしさは、オイルベースのパスタにピッタリです。
ぜひ、お試しを。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)

原木なめこ

 夜明け前の満天の星空から、秋晴れの朝を迎えています。
本日は、「原木なめこ」が出荷されています。

原木なめこ

先日ご紹介しました、「原木生しいたけ」と同じ生産者の方です。
一箱に一枚ずつ、手書きレシピのコピーがはいっています。
至れり尽くせりです。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)

原木生しいたけ

 夜明け前、星はたくさん見えていたのですが、
明るい薄曇の朝となっています。

週明けの本日は、「原木(げんぼく)生しいたけ」の出荷がありました。

原木
AMサイズ

「生しいたけ」の栽培方法では「菌床(きんしょう)栽培」の出荷量が
「原木栽培」の出荷量を大きく上回っている現状ですが、
こちらの生産者は「原木栽培」を頑なに追求されています。
菌茸 | comments (0) | trackback (0)
<< 2/5 >>